狭い場所のホコリを瞬時に取ろう!ストロー活用法

唐突ですが皆さんは部屋のホコリ、一体、どのような対策をしていますか。

こまめに拭き掃除をして綺麗にしているという人もいると思いますし、出来るだけ空気清浄機をフル回転で活動させているという人もいると思います。

しかしホコリっていうのは厄介なもので、気流に乗ってあちらこちらに積もっていくんですよね(><)

掃除を繰り返し行っても、なかなかホコリというものは一網打尽にすることは出来ません。まあ正直あまりに神経質になってもホコリの方が一枚も二枚も上手ですので(泣笑)、取り敢えずは目に見えているホコリに関してだけでも綺麗にしておきたいものですよね。

ホコリ対策はマメに掃除をすることが一番良いのかもしれませんが、手に届き難いところや、細い場所や狭い場所のホコリは非常に厄介ですよね。

掃除機の細いノズルもきちんとホコリを吸い取ってくれれば良いのですが、場所によってはノズルの先端部分がうまくフィットせず、結局大量のホコリを残したまま掃除を終えなくてはならないなんてことも、多くあるんですよね。

そんな時の救世主!なんと、ストローを使ってホコリを綺麗にすることができるんです。使い方は非常に簡単で、ストローを何本も束ねます。

そして掃除機のノズルに合うぐらいの太さまで束ねていきます。そして掃除機とストローで作ったノズルが外れないように根元の部分をガムテープでしっかりと固定しておきます。

その状態で束ねたストローの先端を斜めに思い切りハサミでスパッと切ります!

束ねたストローの先端を斜めにすることでどんな角度のホコリでもピタッとフィットする手作りノズルの完成です♪

それで掃除機をかけるとみるみるうちに手が届かなかったサッシなどのホコリや、フローリングの隅の方のホコリが本当に綺麗に取れるんです!

掃除機に付いたてくるノズルではなかなかフィット感がないなと思っている方は是非、お手製のストロー特製のノズルを使ってみてください!あっという間にホコリが取れて、掃除の時短にも繋がりますよ!

ストローで作ったノズルは適度に弾力がありますので、ちょっと力を加えてしならせながら使うととても綺麗に仕上がります。雰囲気としてはホコリがたまっている場所にフィットさせるような気持ちで使うと、うまくいきますよ。

このストローで作ったノズルを使うと、既製品のノズルは使えないという人も続出しています。既成のものはどうしても硬いプラスティックで出来ていますので細い場所やちょっと複雑な場所の掃除をするには、フィット感がないんですよね。

手が届かない場所のホコリに困っている方は、是非試してみてください♪

またストローで作ったノズルだととても経済的で、ものの数分で作ることができます。ダメになってもすぐに捨てることができますし、気兼ねが要りません。

しかし、案外ストローって耐久性がありますので何回も繰り返し利用できることが多いですしね。

ちなみに束ねたストローのノズルは先端のハサミの切り方次第で、いろいろな場所にフィットさせることが可能となりますので、ご家庭の家具の配置事情によって工夫してみてください。束ねず、横一列で利用している人もいて、いろいろ工夫してみると、とても使いやすい掃除アイテムになりますよ♪

アイデアを駆使した掃除は時短掃除に繋がりますので、是非、使ってみてくださいね。

紅茶のティーパックは捨てないで!掃除に使える裏技伝授!

日本人でも紅茶愛好家の人ってとてもたくさんいるんですよね♪

あの何ともいえない香りに癒されるという人も多く、コーヒーより紅茶じゃないとダメという人も多く存在していると思います。

そのリラクゼーション効果が優れた紅茶、実は心身ともに癒してくれる効果だけじゃなく、なんとお掃除アイテムとしても利用出来るって知っていましたか。

特に紅茶のティーパックは小分けになっていて、愛用している人もとても多いと思いますが、その紅茶のティーパックを掃除アイテムとして利用することが可能なんです。

もちろん美味しく頂いてからの使用済みティーパックで構いません。それではどのようにして掃除アイテムと生まれ変わるのか、その利用方法を説明いたしますね。興味ある方は是非最後までお読みください♪

まず、掃除をするのに結構大変なところが台所回りですよね。特にシンクについたうろこ状の水垢。

一生懸命掃除をしているのにもかかわらず、毎日の水仕事が絶えずありますのでどうしても、シンクに水滴が付いたままの状態になることが多いんです。

ちょっと放置するだけで、すぐに白く水垢が残りますので、それを綺麗に取るのに苦労している人も多いのではないかと思います。

そんな時は使い終わった紅茶のティーパックを利用してみてください!

使い方は非常に簡単で、そのティーパックでシンク全体を拭くんです。驚くほど綺麗になり、感動する人が沢山いるんですよ♪

そしてお皿に付着した油汚れ。なんと洗剤を使わなくてもティーパックで擦れば、この油汚れが分解されてとても綺麗になるんです。

毎日の水仕事に化学洗剤を使っていると手荒れが気になってはかどらないという人もたくさんいます。

ティーパックで擦り落とすことにより環境にも優しいですし、何と言っても、手荒れがし難いので女性にとってはとても有り難いですよね。またティーパックで電子レンジの中を擦ったりすると、とても美しくなると同時に紅茶独特の良い香りが広がり、電子レンジの中の臭い消しにもとても役に立つんです。

つまり、「油汚れだけで無く、消臭剤としても利用出来る」ということになります。

この原理を応用して靴箱の中にティーパックを入れておいたり、少し臭いが気になるところに利用したりすることで消臭効果が期待できます。

いかがでしたか?(´∀`)

紅茶が油汚れに効果的であったり、臭い消しにも利用できるっていうことを知らなかった人、多いんではないでしょうか?

実践済みの方々からは、本当に綺麗になるのでびっくりしたという声がとてもたくさん挙がっているんです。紅茶はそれだけのパワーを秘めているということになります。

味や香りを楽しんでリラクゼーション効果を十分に高めた後は、その紅茶を最大限に利用して掃除アイテムとして復活させましょう♪素早く油汚れも落ちますので、掃除の時間短縮にも繋がりやすいですよね。

使用済みのティーパックを利用しますのでとても経済的ですし、損はない筈!

紅茶の有効活用、是非是非、お試しあれ(๑•̀ㅂ•́)و✧

文字消しだけじゃない!消しゴムを使って簡単時短掃除!

勉強する時の必需品の消しゴム、お子さんがいるご家庭では使用していない消しゴムが結構余っていたりしませんか。

不思議なもので消しゴムは、最後まで使い切ることってほとんど無いんですよね。無くしてしまったりして新しく買うことが多く、気がついたら家のあちらこちらで、消しゴムが見つかるなんてことも珍しくありません。

そんな消しゴムなんですが、見つかっても捨てるしかないと思っている人がとても多いと思います。現に消しゴムを利用する時は、紙に描いた鉛筆文字を消すだけだったりしますよね。つまり学生を卒業してしまったら、ほとんど消しゴムを使うことがなくなります。

ところがこの消しゴム、実は掃除にとても役に立つんです♪へぇ!こんな使い方をすることができるのかと驚く人も多いのではないでしょうか。

消しゴムを利用することであっという間に掃除が終わってしまうパターンもありますので、是非、覚えておいてくださいね♪

家の中では手垢がたくさん付くところというのはとてもたくさんありますよね。家族全員の手垢が付着するとその部分だけだんだん黒ずんできて、不衛生ですし、見た目にもよくありません。

しかし消しゴムを利用して、その手垢汚れを落とすことが可能なんです!どのような場所の手垢汚れに効果的なのかこれから説明していきたいと思います。

基本的にプラスチック製品に付着した手垢汚れは消しゴムで消すことが簡単なんです。消しゴムにも種類がありますが、中でもプラスチック消しゴムがとても威力を発揮しますので、参考にしてください。

パソコンのキーボードやマウス部分、家の中にある電気のスイッチの部分、そしてみんなが使うテレビのリモコン部分…そして壁に付着した手垢や汚れ…プラスチック消しゴムで綺麗になる可能性があるんです。

消しゴム自体はとても小さいですので細かい部分をふき取る時に、小回りが利いてとても使いやすいんです。また掃除をする部分のサイズに合わせて消しゴムをカットして利用することができますので、とても便利なんですよね。

また驚くなかれ、消しゴムの活用術としてスエード素材の汚れに対しても、威力を発揮するんです。スエード素材の表面がいつのまにか汚れてしまっている…そんな時は諦めず、プラスチック消しゴムで擦ってみてください。

あまりにも頑固な汚れに対しては難しいかもしれませんが、軽い汚れであれば消しゴムで対応出来ることがとても多いですよ。但し、スエード素材が濡れていると威力を発揮しませんので、必ず完全に乾かしてから利用するようにしてくださいね。後は歯ブラシで、スウェード表面の毛流れを整えてください。

いかかでしたか?(´∀`)
消しゴムで手垢掃除ができるってちょっと感動しませんか。学生の必需品だと思っていた消しゴム、実は専業主婦にもとても役に立つものだったんです。

あ、そうそう、言い忘れていました。消しゴムも使った後、当然削りカスが発生してしまうことがありますが、掃除機などで簡単に処理することができますよ。但し、キーボードなどの手垢を消しゴムで掃除した場合の削りカスは、あまり強い威力で吸い込むとキーボードごと外れて吸い込まれてしまう可能性がありますので、加減しながら使ってくださいね♪手垢汚れには消しゴム、これ、鉄板ですよ!

ウザい静電気ボコリよ、さようなら!柔軟剤を掃除に使う方法

いやぁ…ホコリっぽい季節って嫌ですよね…。アレルギーがある人に至っては生活に支障が出たりするので綺麗にしておくことが鉄板なのですが、如何せん、ホコリと格闘するのは至難の業です。

常に空中に舞っているものですし、それを一網打尽にすることは不可能に近い…。空気清浄機などを使って部屋の中のホコリを綺麗にする事も不可能では無いんですが、やっぱり限界はあります。

また、黒い色の電化製品とかを利用していると、そのホコリが、静電気で吸着しちゃって、見事にホコリが溜まった状態になってしまいます…。お客さんが家にきた時など、まるで掃除してないみたいに見えちゃって印象も宜しくないですし…。

しかーし!そんな静電気に吸着しやすいホコリをシャットアウトする方法があるんです。これはプロのお掃除会社でも実践して行われている方法の一つですので、覚えておくと便利だと思いますよ。

お掃除の時には水で濡らした布で、あちらこちらを拭いたりすることがとても多いと思います。その水拭きの際に、「衣類の柔軟剤をちょっと含ませてから拭く」んです。たったそれだけで、なんと!ホコリ付着を防止することが可能なんです!

たったそれだけの事で?と思う方もおられると思いますが、本当にたったそれだけの事なんです。

ご存知の方も多いと思いますが、柔軟剤は静電気防止を担っていまして、服の纏わり付きやパチパチするあの感じが無くなるようになっています。細かいホコリは静電気によって吸い寄せられる性質がありますので、柔軟剤を上手く利用することで、ホコリとバイバイすることが出来るという訳なんです。

バケツに半分強ぐらいの水に、柔軟剤を5、6滴ぐらい落として、かき混ぜ、タオルを入れて固く絞ります。それでホコリの溜まりやすい所を拭いてみてください。

そして、数日後、点検してみてください。空中のホコリは掃除をした後からすぐに溜まりだしますが、柔軟剤入りのお水で拭いた所は見事にホコリをシャットアウトしてるんです。又、柔軟剤がほどよくコーティング作用もしてくれますので、汚れ難くなるんです!

これはマジで嬉しいですよね!黒い家具や電化製品にホコリが溜まると白く見えて、非常に厄介ですが、柔軟剤を入れる事でホコリが付き難くなるのなら、少々掃除をサボってもバレな…いや、何でもないです(笑)

また、柔軟剤を少量加えて拭く事によって、良い香りが立ち込めますので、消臭剤としての効果もあるんですよ。今の柔軟剤は良い香りがするものが多いので、芳香剤の香りに飽きてきている人にもオススメ出来ます♪

ただ、高級な家具などをホコリから守りたいと思う時はかならず、いきなり柔軟剤が入った水で拭く前に、目立たない場所で少し拭いてみて、異常が無いようならば本格的に利用してくださいね。

如何でしたか?柔軟剤って案外便利なんですね♪洗濯の時に使うだけでなく、掃除アイテムとして生まれ変わる!色んな香りがありますので、掃除しながら気分もリフレッシュ!是非、ホコリが気になる季節や、日頃からの拭き掃除に取り入れてみてくださいね。

1 2 3 4 5 6 10