緑茶の驚くべき力!掃除の時に使うだけで清潔度二倍!

食事をするときの緑茶、とても美味しいですしあの香りと味に癒されますよね。緑茶ってとても優秀で、体の免疫力を上げたりすることもできて、最低でも1日一杯の緑茶は飲むように心がけると良いと言われています。

人間の体にとって良いことずくめの緑茶、実は緑茶が役に立つのは健康のためだけではありません。なんと、日々の掃除に緑茶を利用するだけでとても清潔感がアップするって知っていましたか。

緑茶が持つ効能は健康的な体を作るためだけでなく、お掃除をするときに利用することによってより美しく、清潔度が上がるんですよ。緑茶も一度購入すると、結構長持ちする人もいるのではないでしょうか。

余りがちの緑茶がご家庭にある方は是非、お掃除のときに利用してみてください。それでは具体的にどんな掃除のときに緑茶を利用すれば良いのでしょうか。

その辺りについていろいろと調べてみましたので是非、参考にしてみてくださいね。

さて、緑茶には様々な効能があるという話をしましたが、緑茶自体に殺菌作用と防臭効果があり、上手に利用することで清潔に保つことができるのと、嫌な匂いを同時に取ってくれる効果があるんです。

それを利用しまして、電子レンジの中の嫌な臭いを緑茶が取ってくれる方法をお教えします。

使用した後の茶殻で構わないのでお皿の上に敷きます。それを電子レンジに入れて、その茶殻が完全に乾くまでチンします。

茶殻が完全に乾いた状態で取り出すと、電子レンジの中の嫌な臭いが綺麗に取れているんです。電子レンジの中はマメに掃除を繰り返しても、色々な食品を温めたりするためにあの狭い空間の中で臭いが混ざりがちです。

そんな時にこの茶殻で匂いを取ることによって、匂いが消え、清潔度がぐんとアップします。

とても簡単な方法ですので、電子レンジの臭いに悩んでいる方は是非、茶殻を使ってみてくださいね。

緑茶の使い方はまだあるんです。飲み終わった後の茶殻を「必ず湿った状態」で畳やフローリングに撒いてみてください。

そしてその状態でほうきとちりとりで掃除をするんです。茶殻が持つ消臭効果と殺菌効果に加えて、湿っている茶殻を利用していますのでホコリを巻き上げることなく、汚れが茶殻に吸着してとても綺麗になるんですよ。

特にフローリングや畳の部屋では隅っこのホコリが気になる人が多いのではないでしょうか。湿った茶殻を重点的に隅に置いて、しばらく経ってから掃除するだけで清潔感倍増になりますよ。

後、茶殻で油で汚れたお皿をゴシゴシと擦るだけでも油汚れが解消しますし、緑茶が持つパワーはかなり凄いものが有ります!特に殺菌力にも優れていますので、春先から秋口の気温が上昇している時に利用すると雑菌の繁殖を防ぐことが出来、大変重宝します。

飲んで身体によく、掃除に使っても万能!ホコリもよく吸着してくれるなら、掃除が早く終わりますよね。是非、飲み終わったお茶柄はすぐに捨ててしまわないで、再利用してみてください。とても簡単ですし、お薦めですよ!

塩で諦めていた汚れが落ちる!黄バミ復活術!

塩、人間の生活には必要不可欠な調味料ですよね。塩を料理にだけ使用する人がほとんどだと思うのですが、実は塩の意外な使い方があるってご存知ですか。

実はお掃除アイテムとして利用することができたりするんですよ。スーパーなどで袋で買うとかなり長い間塩は長持ちします。余りがちな塩を有効活用してみましょう。

実は塩って漂白剤として利用することが可能なんです!まぁ、対象となるアイテムは限られてはくるのですが、比較的どのご家庭にでもある籐製品の家具。どうしても黄バミや黒ずみが出てきてしまって見栄えが悪い…。そんな時は塩水を付けて綺麗にしてみましょう。

塩水なので作り方は超簡単!塩を水に溶かしてからそれをタワシに付けて擦るんです!これだけで、黄バミや黒ずみが取れて美しく蘇るんですよ。

これの応用編でピアノの鍵盤の黄バミ、これも塩で綺麗にすることが出来るんです。ピアノも年代物になってきたら、どんどん白鍵部分が黄色くなってきてしまいます。

そんな時には、レモン汁と塩を混ぜて、布に付け、ピアノの白鍵部分の黄ばんだところを重点的に拭いてみてください。黄バミが取れて美しいピアノに戻りますよ。

家の中に黄ばんだものがあるのはどうしても見栄えが良くありませんので、できるならば漂白したいですよね。上記のように塩は大活躍しますので諦める前にまず試してみてくださいね。

塩の活用はまだあります!畳の掃除って難しくないですか。フローリングと違って畳の目がありますので、その間にゴミなどが入り込んでいるとなかなか綺麗にならないんですよね。

それを取ろうと頑張ったら掃除に時間もかかってしまう…。そんな時は塩を利用してみましょう。畳の上に塩をまんべんなくふりかけ、しばらく放置した後に掃除機をかけます。

畳の目の中にあるホコリや塵が塩に吸着し、そのまま掃除機で吸い取ることによってとても綺麗になるんです。

あまりにも畳の目の奥に入り込んでしまっている汚れなどについては効果がないかもしれませんが、表面上に残っているチリやホコリについては十分効果がありますので、是非塩を使って掃除機をかけてみてくださいね。綺麗なる割には、掃除時間はかなり短縮されて楽になりますよ♪

塩の活用法まだ他にもあるんです!塩は粒子が比較的大きいですので、フライパンの焦げなども擦り落とすことができるんです。

多めの塩に、ちょっと水を入れて塩ペーストを作ります。それを気になる部分に多めにつけて擦ってみてください。気になっていた焦げ付きなどが取れて美しく蘇ります。

ただし、これは粒子が荒い事で汚れをこそげ落とすことが可能なので、傷が付いては困る塗り製品などの食器などには利用しないようにしてくださいね。

いかがですか?塩って料理だけでなく、掃除などにも使えるスーパー調味料だということがおわかりいただけたでしょうか?たくさん使ってもとても経済的!是非、この機会に塩のパワーを利用してお掃除してみてください。ピカピカに蘇りますよ!

余った小麦粉活用術!油汚れがヒドいアレが綺麗に!

お料理に頻繁に使う小麦粉、とても美味しいんですよね♪小麦粉を使った料理はたくさんあるので、どのご家庭も常備しているのではないでしょうか。

ただ、一袋全部使うことはほとんど無く、余った状態なのではないかと思います。そんな余った小麦粉の活用方法、実は料理だけで無く、お掃除に有効活用できるって知っていましたか?

お掃除にも利用できるって本当に小麦粉は万能なんですよね。しかも、比較的苦労する「油汚れ掃除などに小麦粉が大活躍」するんです!

どんな汚れに有効なのか、今から小麦粉の活用術を紹介していきますので是非、参考にしてみてくださいね。

台所周りで汚れやすい所は色々あるとは思います。まぁ、料理をする場所ですので汚れは致したかないわけですが、特に換気扇の汚れ、これって本当にひどいですよね。

放置していたらどんどん油汚れが付着して、なかなか取れなくなってしまいます。汚れた換気扇の掃除に骨を折っている人、相当多いのではないでしょうか。

そんな落ち難い換気扇の油汚れ、実は小麦粉を使ったらとてもきれいになるんです!小麦粉と台所用洗剤を混ぜてペーストを作ります。たったこれだけ!

それを換気扇の油汚れの部分にパックするように塗りつけます。そしてしばらく置いてから普通に洗ってみてください。びっくりするぐらい油汚れが綺麗にとれているんですよ。

小麦粉にはグルテンという成分が含まれているのですが、この成分が油を吸着していくわけです。ですので、換気扇だけの油汚れに限らず、普通の油汚れでも小麦粉と油を混ぜることによってかなり綺麗になるんです。

油汚れを落としやすい成分の洗剤などを使うのも良いのですが、手が荒れてしまうのも気になりますよね。そんな時に小麦粉を混ぜた洗剤を使うととても重宝しますよ。

また、小麦粉はシミ抜きにも一役買います。油を使って料理などをしているとたまたまその油が床のカーペットの上に落ちてしまい、思いがけずシミを作ってしまうことはよくあります。

慌てて拭き取ろうとするのですが、それが却ってカーペットなどに油を浸透させてしまい、ますますシミがひどくなる時があります。そんな時は慌てず騒がず、小麦粉を利用しましょう。

シミになりそうな部分に小麦粉をたっぷりと振りかけるんです。そしてしばらく放置すると、その小麦粉に水分がどんどんと吸い込まれていって、シミが落ちやすくなるんです。

また、小麦粉自体粒子がとても細いですので、水分を含むとまとまったダマになり、後片付けも非常にやりやすいんですよね。

油汚れはとても小麦粉と相性が良いですので、色々な部分で活用してみてください。小麦粉ペーストを作るのが面倒ならば、油汚れでこびりついた部分に小麦粉をかけてから割り箸などで擦るだけでも、汚れが取れやすくなったりしますので、余った小麦粉は是非、お掃除に活用してみてほしいと思います。

粒子が非常に細かいので無駄に傷付ける事も無いですし、非常に優秀な掃除道具として活用できます!気になる方は是非、試してくださいね!

驚愕!アルミホイルの意外な底力!掃除が簡単に終わる方法

毎日の掃除専業主婦の方達にとっては本当に大変ですよね。掃除をするのは当たり前だと頭の中で思っていてもサボりたい日もやっぱりあるんですよね…。

日々の掃除も時間が短縮されてあっという間に終わるのならば、さほど億劫になることはないかもしれません。特に、台所のコンロ周りや水回りの掃除は、油がギトギトしていたりして非常に掃除しにくい場所なんですよね。

しかし簡単で綺麗になる方法があるんです!掃除は時短術を覚えたら、ストレスになることはありません。台所周りやコンロ周りなどをあっという間に綺麗にする方法を伝授しちゃいます!お掃除に悩んでいた人は必見ですよ。

さて、みなさんはアルミホイルを日頃どのような時に利用していますか。大抵の場合は料理に利用することが殆どだと思います。

しかーし!アルミホイルは実は掃除の時に使うととても威力を発揮するんです。しかも、コンロ周りや台所のシンク周りなどなかなか掃除しにくい場所で活躍するんですよね。

例えばコンロ周りの黒い焦げ!厄介ですよね!料理を作っていると吹きこぼしがあったり、材料が跳ねてしまったりしてコンロ周りが予想以上に汚れてしまう場合が結構あります。

その状態でずっと火にかけていると、どうしてもその部分が焦げた状態で残ってしまうんです。一度焦げてしまったら、食器用スポンジなどで擦ってもなかなか綺麗にはなりません。

そんな時は是非アルミホイルを使ってみてください!アルミホイルを焦げた部分に宛てがって擦ってみると、比較的簡単に焦げた部分が綺麗になるんですよ。クレンザーなど、研磨剤が入ったもので擦って落としている人が多くいると思いますが、研磨剤が入っている洗剤よりもアルミホイルで擦った方が当たりが柔らかく、傷が付きにくいといわれています。

アルミホイルで擦るだけでそんなに綺麗になるのならば、経済的にも楽になりますよね。コンロ周りの焦げなどでなかなか掃除がはかどらなかった人は是非、アルミホイルを使って掃除の時間短縮を狙ってみましょう。

研磨剤に比べて傷が付きにくいのですが、素材によっては傷がついてしまう可能性もありますので、ちょっと目立たない場所でアルミホイルを擦ってみるなどして、試してから利用するようにしてくださいね。

そしてシンクの中にある排水溝…こちらもちょっと掃除をサボるとすぐにヌメりが出てしまって気持ち悪いですよね。そんな排水溝の中のヌメりも、アルミホイルで綺麗にすることが可能なんです!

アルミホイルをちぎって適当に丸めて、アルミホイルボールを作ります。そのボールを排水溝の中に入れるだけ!

たったこれだけのことでヌメりを防止することができるんです!ちょっと大きめの排水溝なら、アルミホイルボールを2つから3つぐらい作って入れておくだけでヌメりを防止することができますよ!

排水溝のヌメりは細菌やバクテリアが存在している証拠なんです。しかし、アルミホイルのボールを投入することで金属イオンがバクテリアと反応し、ヌメりを除去することが出来るんです!

つまりバクテリアは金属イオンが苦手ですので、それらの原理を利用することで綺麗に保つことができるんですね♪あの排水口のヌメりだけは素手で触るのも気持ち悪いですし、掃除のモチベーションを相当下げてしまいます。

アルミホイルを利用することによって気持ち悪さから解放されると掃除もはかどります!是非、お試しくださいね!

1 6 7 8 9 10