スクイージー一本で窓ガラスが超美しく!時短掃除を目指すコツ

窓ガラスの掃除、これって意外と大変なんですよね。まず、枚数が多いので重労働なんですよね。

後、2階3階の窓掃除だと高さがあるので転落の心配もあり、手が届かない場所は無理な態勢をとると危ないので、その部分はどうしても綺麗にならないんですよね。

また窓ガラスの掃除って綺麗にしたつもりでも拭き残しが目立ったりして、一生懸命頑張ってるわりには掃除した成果があまり見られないところだったりします。

それでもやっぱり掃除はしないと気が済まない人も多いでしょう。窓ガラスの掃除はどうしても時間がかかるので、できるだけ短縮して綺麗に仕上げたいと思う人は多いと思います。

窓ガラスの掃除を早く終わらせるための必須アイテムはないものか…実はちゃんとあるんです!窓ガラスを拭き残し無しで、美しくするアイテム…それがスクイージーです!

恐らく名前ぐらいは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。ドラマや映画などで高層ビルの窓掃除をする人が使っているあのT字の形をしたアイテムです。

ちょっとしたコツはあるものの、これを使いこなせると本当に窓ガラスが綺麗になり、まるで新しい窓ガラスを新調したような感じにすら見えちゃうんです。最近では窓ガラス掃除にスクイージーを使う人が増えてきていて、いろいろな雑貨屋さんに置かれるようになってきました。

窓ガラスの掃除であまり綺麗にならないなと悩んでいた方は是非、この機会にスクイージーを使ってみませんか。

窓ガラスの掃除は拭き残しがあると綺麗になったように見えません。しかしスクイージーを使ってもプロではないので、慣れるまでは若干の拭き残しがあるのはどうしても仕方がないようです。

それでもタオルや新聞紙などで拭いて重労働をするより、拭き残しが圧倒的に少ないので、やはり窓ガラスはスクイジーを使うようにした方が良いですね。

まず、スクイージーで窓掃除をするには窓ガラスを濡らさなくてはなりません。食器用洗剤を50倍ぐらいに薄めた洗剤で、まんべんなく窓を濡らしていきます。

あまりにも洗剤の濃度が濃いといつまでも石鹸成分が取れず、結局、それが拭き残しの原因となってしまいますので、薄めた洗剤で十分ですよ。

窓を全体的に濡らしたら、今度はスクイージーを上から下へ洗剤を切るようにして滑らせます。プロの人達のスクイジーの使い方を見ていると、円を描くような感じで最後、洗剤を払っているようなのですが、いきなり最初からそれをするのは難しいでしょう。なので、上から下へ向けて滑らせて使ってくださいね。

そして、スクイージーを使って洗剤を払った後、どうしても拭き残しがある場合はその部分だけ、柔らかい布で擦ってみてください。そうするととても綺麗になる筈です!

ここまでの行程でも、今までの窓掃除に比べて、半分以下の時間で済むんです。そして、仕上がりが今までの掃除以上ならばスクイージーを使わない手はありません!

時短が出来て、尚且つ、今までより美しい仕上がりの窓掃除、そのためには是非、スクイージーを使ってみてください。明るくなった窓から差すお日様の日差しは部屋の中を一層明るく見せてくれますよ!オススメです♪

キッチン道具の掃除!まな板をレモンで除菌!レモンの利用法

突然ですが、あなたはレモンの香りが好きですか?昔からレモンの香りのする香水などが売られていて、あのなんともいえない爽やかな匂いが、心を癒してくれるなんて人も多いのではないでしょうか。

レモンは昔から料理などに使われているのですが、ちょっとした香り付けであったり、臭みを取るために使われたりするぐらいで、料理のメインとなることがほとんどありませんよね。

だから一つ買ってもかなり余ってしまう人が多いんじゃないでしょうか。存在を忘れていて冷蔵庫の端っこの方でカチカチに固まってしまっているレモンを発見するなんて人も多そう……。

しかしですね、レモンには料理以外でもすごい力を発揮したりするんです!実は余ったレモンは掃除の時に利用すると、今まで掃除に手間取っていた、ある部分がとてもきれいになったりするんです!

意外なレモンの活用法を調べてみましたので、是非最後まで読んでみてくださいね。

さてさて、台所周りのお掃除結構大変だったりしませんか。特にシンクの水垢とか綺麗にしたつもりでも、乾くとさほど汚れが取れていなかったりするんですよね。

そんな時はレモンを使うと、とても綺麗になることをご存知でしょうか。レモンの皮を使ってシンクを磨いてみてください。レモンの酸の力によって水垢を分解しますので、洗剤では落としきれなかった汚れが見事に落ちて、本当にピカピカになるんですよ。

シンクだけでなく、水道の蛇口廻りなどの水垢にも使用することによってとても綺麗になりますよ。

そしてレモンには圧倒的な除菌効果があります。この除菌効果は台所を掃除するときこそ利用しちゃいましょう。

台所を掃除するときは台所の棚の中ある食器類も綺麗に洗い直す人が多いと思いますが、特にまな板は雑菌の温床なんです。まな板は面積が広いので、間違った掃除の仕方をすると雑菌を広げているようなものなんですよね。

そうなってしまうと食中毒につながりますし、健康上、大変危険ですのでまな板の除菌は徹底的に行った方がいいんです。こんな時にもレモンの出番!まな板の除菌にもレモンはとても役に立つんですよ。

レモン汁を搾り、まな板の表面にたっぷりとかけ、そのまま30分くらい放置します。後は普通に洗うだけ♪世間ではキッチンハイターなどの除菌剤もたくさん出回ってはいるのですが、赤ちゃんや小さいお子さんがいるご家庭などはそれらを使うことに不安があったりしますよね。

そのような時にレモンを使っての除菌は安心して使用することができますよ。またこまめにレモンを切って、それでまな板を擦るようにすることだけでも除菌効果がグンと高まるようです。

またあのレモンのとても爽やかな匂いが周りに広がりますので、悪臭を取り除くにもとても効果的ですよ。

レモンはどうしても使い切ることが出来ずに、捨てちゃう人も多いと思いますが、それはさすがき勿体無い!

使い切れない場合は是非、日々のお掃除に使ってみてください!除菌効果も高いですし、ピカピカになる要素も強いですので、是非、有効活用してみてくださいね。

輪ゴムで窓枠サッシが美しく!万能輪ゴム活用術!

買い物などに入ったら余ってくる輪ゴム…すぐに溜まっちゃうんですよね。溜まっていく一方で、あまり使い道はなかったりするのですが、実はこの輪ゴム、お掃除アイテムとして優れた能力を発揮するって知ってましたか?

物を縛ったりするだけじゃないんです!お掃除アイテムとして非常に優秀なこの輪ゴム、上手に使うことでお掃除時間を半減しますよ。ではでは、輪ゴムを使ってのお掃除方法をご紹介しましょう。

襖等の引き戸の掃除、この部分、綺麗にするのってなかなか難しいんですよね。何と言ったって溝の上には引き戸が乗っかっているわけですので重たいですし、掃除するにはかなり面倒な。

そうなってしまうと放置(笑)結局はほこりだらけになってしまうんです。こういうほこりを綺麗にしておかないと部屋の中に入り込んでしまうんですよね…。

そんな時こそ輪ゴムの登場です!使い方はいたってシンプル!

引き戸の溝の部分に輪ゴムを置いて、戸を開け閉めするだけ!ゴムの素材が見事にほこりを取ってくれるんです。襖などの溝の部分は案外、ほこりがたくさん溜まっているので、前から気になっていた方は是非、輪ゴムを使って掃除をしてみてください。

さて、輪ゴムの活用術はまだまだあります!輪ゴムの性質上、抜けた髪の毛などの掃除に大変向いていて、カーペットなどに落ちた髪の毛を見事に取ってくれるんです。

カーペットなどに入り込んだ髪の毛は掃除機をかけても、なかなか綺麗にならなかったりすることが多いですよね。人間が生活している以上、必ず抜け毛というものはあります…。抜けた髪の毛の掃除は絡みついてなかなか厄介なんです。

そんな時も輪ゴムの登場です!トイレットペーパーの芯や、サランラップの芯など硬めで尚且つ、簡単に捨てられるものがあれば用意しておいてください。その芯に適当な間隔を開けて輪ゴムを巻くんです。

そしてそれを使ってカーペットの上を転がすと…巻き付けたゴムが髪の毛を面白いほど取ってくれるんですよ!ある意味、お手製ダイ○ンの掃除機(笑)

それぐらい髪の毛などの掃除には使えるんです。後始末だってラク!そのままゴミ箱に捨ててしまえば良いのですから、とても気軽に利用出来ます。またゴム自体にとても柔軟性がありますので、色々なところを転がしても傷が付くこともありませんので、安心して活用することができるんですよ。

また印鑑の掃除にもとても向いているんです。名前を彫ってあるところの溝には結構汚れが溜まるんですよね。しかも、小さい面ですし、朱肉がついているので水洗いしても綺麗に取れなかったりすることが結構多いんです。朱肉ってベタベタしていたりしますからね…。

かといって、名前が彫られている溝の部分を爪楊枝などで掃除すると、傷が付いてしまう可能性もありますのでハンコ掃除には向いていません。そんな時も輪ゴムを利用して掃除しましょう。

この場合も使い方はいたってシンプルです。紙にハンコを押すような要領で、紙とハンコの間に輪ゴムを噛ませます。その状態でちょっとハンコを擦ってみるとなんと噛ませている輪ゴムがハンコ面の溝をとても綺麗に掃除してくれるんです!

これで使い難かったハンコもバッチリ蘇ります!

ね、輪ゴムの威力って凄いでしょう?!捨ててしまう前にちょっと掃除で活用してみましょう!意外な威力に驚くはずですよ。

重曹が自家製洗剤になる!あまりにも万能な重曹に注目!

突然ですが重曹って知ってます?今、専業主婦の間で結構重曹が人気あるんですよね。特に重曹を使った掃除に関してはみんな興味があるようで、予想以上に今、重曹に注目が集まっています。お菓子をよく作る人は重曹イコール、ベーキングパウダーというイメージがあるのではないでしょうか。

いわゆるふくらし粉というものです。「…ん?ちょっと待てよ…ふくらし粉ということは料理に使うもの、そんなものを利用して掃除ができるのか?」なんて疑問が湧いてくる人も多いのではないかと思います。

実は重曹は、お掃除の道具としてとてもとても役に立つ魔法の粉と言えるんです。掃除するときには重曹を絶対に使うという人も結構いて、今では手軽に買えるようになっていて、百均などにも置かれています。

重曹を使うことで、今まで手間取っていた掃除も簡単に終わらせることができると大好評なんですよね。それでは重曹を使ってどのように掃除をするのでしょうか。その辺りを調べてありますので、日々の掃除の参考にしてみてくださいね。

重曹は何にでも使えるのですが、一番びっくりするのがその脱臭力の強さです。家の中で臭いが気になるところはいろいろあると思うのですが、冷蔵庫の臭いも気になりませんか。

色々な食品を冷蔵していくうちに、お互いの匂いが混ざり合って不快な臭いに変わったりします。冷蔵庫の匂い取りは市販で色々なものが売られているのですが、重曹を使って臭いを取ってしまうという方法もあるんですよ。

重曹を水に溶かして、それをタオルに染み込ませ、固く絞ってから冷蔵庫の中をまんべんなく拭き掃除します。それだけでもかなり臭いが取れるのですが、重曹をコップに入れて冷蔵庫の端の方に置くだけで不快な臭いが簡単に取れてしまうんですよ。

それでもまだ臭いが取れない場合は、重曹の量を増やして設置すると脱臭効果はより高まります。冷蔵庫の臭いで困っている方は是非重曹の威力を試してみてくださいね。

また、重曹を水に溶かしてちょっと硬めのペースト状のものを作ります。それを汚れのひどい換気扇などの油汚れの表面に塗りつけて、しばらくの間放置します。

それから普通にスポンジなどで洗うと、びっくりするぐらいキレイに汚れが落ちてるんです!本当に感動しますよ!

特に油汚れなど、汚れがひどい場所にこの重曹で作ったペーストは効果が高いのでとても重宝すると思います。重曹自体は粉状になっていて、塩の仲間なんですよ。つまり、細かい粒子でできていますので、研磨剤として利用することができるんです。

しかも、重曹自体の粒子がそんなに硬いものではないので、傷つける心配があまりないんですよね。シンクをピカピカにしたい時など、重曹を利用すると早くきれいに仕上げることができるんです。

重曹の万能さ!これを利用しない手は無い!簡単に手に入れられますし、これを利用することによって掃除をスムーズに終わらせることが出来ます。

まさに掃除の時短アイテム!主婦の強い見方となることは間違いなさそうです。ホームセンターなどで見かけたら是非、購入してみて、使ってみて欲しいですね。掃除が楽になりますよ。

1 7 8 9 10